本当に消えるの?
痛くないの?
デメリットは?
後は残らないの?

マスターメイクは、お陰様で開業より17年(2017年現在)を迎えますが、アートメイクの除去をするうえでとても重要なのが経験です。優れた機材は沢山ありますが、人によってお肌の状態も色素の残り方も違うので、優れた機材を使いこなすための知識や経験が必要です。私たちは、過去に1万名以上のお客様のアートメイクに携わっているので、その経験を活かして、お客様にあった施術方法をご提案させていただけます。 ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。


本当に消えるの?

法律的に、“絶対に消える”などといった表現は控えさせていただきますが、過去ご来店いただいたお客様は皆様納得いただける状態に仕上がっています。 お客様によって「完璧に消したい」「薄くなれば良い」などニーズが異なりますが、大体の方は1回~3回の間でご納得いただける状態に仕上がります。 しかし、ごくまれに過去の施術が原因で、深くまで色素が残っており3回以上の施術が必要なケースがあります。 当店では、そういったお客様にもご納得いただける仕上がりにするために、眉に限り4回目からは3,150円で通っていただける料金システムをご用意しています。

痛くないの?

当店の採用するレーザー施術は、美容整形外科などで行われる除去方法と違い、皮膚を切ったり縫ったりすることもございませんので、ご安心ください。 痛みの度合いは個人差があるため、お答えするのが難しいですが、痛さによって施術を中断されたかたは今までに一人もいらっしゃいません。 過去にアートメイクを入れられたご経験がある方であれば特に問題ないと思います。 また、当店では痛みに敏感で心配な方のために、刺激を極限まで抑える施術方法も数多くご用意しておりますので、ご安心ください。 (※施術時間が多少長くなります。)

デメリットは?

当店のアートメイク除去は、金銭的デメリット以外はありません。 お客様によっては「アイラインの除去はまつげが脱毛されませんか?」と聞かれる方もいらっしゃいますが、当店ではアイライン除去の際、安全性と、まつげの保護を最優先として、 通常のレーザーは使用しません。 当店独自のアイライン専用除去機による施術のため、まつげが脱毛される恐れはありませんのでご安心ください。

後は残らないの?

よく、アートメイクの除去は刺青(タトゥー)同様に、跡が残ると心配されている方がいらっしゃいますが、 刺青(タトゥー)とアートメイクでは色素の深さが違いますので、基本的に跡が残ることはありません。 また、当店の除去方法は、整形外科などでおこなわれている、色素部分を切り落とし、縫い合わせる施術とは異なり、専用レーザーによる施術のため、傷が残る可能性は0に近いといえます。 中にはレーザー施術でも施術者の知識不足が原因でケロイド状態になり跡が残る場合がありますが、当店独自の専用レーザーの周波数では肌がケロイド状態になることはありませんのでご安心ください。